SHARE

開催情報

Surgery First Approachによる整容的治療症例を提示します。

今回は、jaw surgery に加え、rhinoplasty を行った症例について、セファログラムCDS分析、シミュレーションによるプラニングと実際の性術の詳細について、お話します。

これからは、プロファイルの整容の重要性が広く認知され、その改善のニーズが増すと思います(たぶん)。

輪郭形成のアプローチも同時にお話します。

日時
2018年3月31日(土)19:00〜

この分野 たしかにラーニングカーブが緩いけど だからこそ 参入障壁が高く守られていると感じてる。まずは安全に確実に手術ができれば、それで十分に患者さんの満足度が得られる。

Page Top