SHARE

開催情報

Monthly Archives :
2014年09月のアーカイブ
1(1ページ中、1ページを表示)

サージェリーファースト・アプローチによる顎変形症治療の実際

  • 2006年ごろより台湾・韓国を中心に発展してきた、顎変形症治療の新たなとり組み、サージェリーファースト・アプローチ(SFA)。現在ではその有用性と安定性は広く認められるようになり、患者数は年々増加傾向にあります。
  • 今回のシェアセミナーでは、SFAを行っている2つのチームより、具体的な治療計画から術前・術後矯正、手術方法、術後療法について解説して頂く予定になっています。皆さまのご参加をお待ちしております。

講演者

  • 村松 裕之 市川矯正歯科医院院長
  • 野寺 義典 銀座アベニュー矯正歯科院長
  • 赤松 正  東海大学形成外科准教授
  • 菅原 康志 自治医科大学形成外科教授

 
プログラム:

  • 14:00 ~ SFAの歴史と発展の背景
  • 14:20 ~ SFAの現況と問題点 - 外科および矯正歯科の立場から –
  • 15:20 ~ SFAでの術前計画の立て方と術前の歯科的処置
  • 16:20 ~ SFAで求められる手術法・術後のケア
  • 17:00 ~ SFAにおける術後矯正
  • 17:30 ~ オープン・ディスカッション

 

日時
9月18日(木)14:00~18:00
会場
東京国際フォーラム
G404会議室 
(東京、JR有楽町駅前)

Page Top